Wednesday, February 24
Shadow

「これ以上は厳しい」コロナ病床の占有率80%に 県立北部病院 – 沖縄タイムス

 県立北部病院は28日時点でコロナ病床の占有率が80%に達している。久貝忠男院長は「できる限りの陽性者を受け入れているが、これ以上は厳しい」として、地域住民に向け「大人数での会食を控えてほしい」と年末年始の感染拡大防止を呼び掛けた。

<!–

–>

新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真(国立感染症研究所提供)

新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真(国立感染症研究所提供)

 同病院のコロナ病床は重症用と中等症用各2床、軽症用16床の計20床を確保しているが、28日時点で重症患者1人、中等症7人、軽症8人で16床が埋まっている。満床にはなっていないが、同病院は看護師などの人員の面で「余裕がない状況」と説明した。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *