Sunday, March 7
Shadow

ジャニーズWEST マネ感染もメンバー全員が陰性 – 朝日新聞デジタル

ジャニーズ事務所(2019年7月18日撮影)

ジャニーズ事務所は18日、公式ホームページで、ジャニーズWESTのマネジャーが新型コロナウイルスに感染したことを発表した。メンバーや、他のスタッフはPCR検査の結果、陰性が確認されたという。

発表によると、今月16日に同マネジャーの感染が判明。メンバーや他のマネジャーらがPCR検査を行った結果、全員陰性だったものの、保健所から濃厚接触者の判定を受けるまでは、メンバーの活動も控えていたという。

この日、保健所から濃厚接触者はいなかったことが報告されたといい「12月19日よりメンバーは活動を再開させていただきます」とした。また同マネジャーが同事務所社屋へ立ち入ったことがあったため、17日に消毒作業を実施したという。

同事務所は「改めまして、この度は皆様にご心配とご迷惑をおかけいたしましたこと、心よりお詫び申し上げます。弊社といたしましても、引き続き感染予防対策を行い、安全の確保に努めてまいります」とした。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *